2010年03月01日

財政破綻やはり無関心?市民パブコメ1件のみ 大阪・泉佐野市(産経新聞)

 財政破綻(はたん)の一歩手前とされる早期健全化団体となった大阪府泉佐野市が実施した財政健全化計画案のパブリックコメントに寄せられた市民の意見が、わずか1件にとどまっていたことが22日、分かった。計画案は24日の臨時議会での議決を経て府を通じ国に報告する。

 早期健全化団体となった同市は今月4日、19年間で536億円の収支改善を目指す計画案を市ホームページ上などで公開。19日を中間締め切りとして、市民から意見を募っていた。しかし、寄せられたのは電子メールによる1件だけだった。

 昨年9月に発表した素案のパブリックコメントでは、約1カ月間の募集期間に18人25件あった。市の担当者は「1件という件数で関心が低いとは思わない。具体的な内容が出れば意見も多くなるだろう」と話している。

【関連記事】
早期健全化団体の大阪・泉佐野市が学校統廃合など健全化計画を公開
大阪・泉佐野市 1台のたばこ自販機で15億円の税収 市は業者に1.5億円奨励金 
大阪・泉佐野市の健全化計画素案内容の一部に国が難色
破綻一歩手前の大阪・泉佐野市が財政健全化計画案
早期健全化団体の泉佐野市 財政健全化計画の素案内容が判明

長谷川等伯 特別展23日開幕 東京国立博物館で(毎日新聞)
小沢幹事長にまた金属弾入り封書 最高検幹部あても見つかる(産経新聞)
東大寺 法華堂の須弥壇、創建以来初の本格修理へ(毎日新聞)
<災害伝言板>携帯用 5社横断で利用できるように改善(毎日新聞)
<入試出題ミス>理科で、全員に得点 国立高専(毎日新聞)
posted by g2fnx9mxa6 at 11:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。